スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~部員日記-第二回~

お久しぶりです。
今回もまた宮元です(笑)

先日、日本選手権がありパナソニックワイルドナイツがトップリーグとの二冠を達成しました!
私的に応援しているチームでしたのでなんとも感慨深いものがありました。

パナソニックの話ばかりしているとこれを見た仲間から「またお前、パナソニックの話かよ」と言われかねないので今回は東芝ブレイブルーパスの話をして行きたいと思います。

というのも今回ちょうど機会が合い1stシーズン、プレーオフの秩父宮、2ndシーズンの群馬県・太田そして先日の日本選手権決勝の国立でVS東芝戦を全試合生で見させていただくことができました。

その中でも特に印象に残っている選手がキャプテンを勤めている【リーチマイケル選手】です。
個人的にはマイケル・リーチの方が印象深いのですが・・・w

今年度のリーチ選手は足首の脱臼骨折の影響で2ndシーズンからの復帰となりました。
1stシーズンは40-22でワイルドナイツの勝利で、内容はディフェンスラインも機能して「ワイルドナイツらしい」試合でした。

そのモチベーションで見に行った2ndシーズンの太田市運動公園陸上競技場。
前週にサントリー戦があり、パナソニックに社名変更して以来初勝利を収めた試合、そして東芝府中時代から続く太田での22戦無敗記録がチーム、ファン共にいい流れ、いい雰囲気で挑んだホームでの一戦でした。

しかし、結果は14-12でワイルドナイツの辛勝。
そして、同じように感じた試合が日本選手権の決勝でした。

どちらの試合もリーチ選手が出ており東芝にいつも以上の緊張感、高揚感が高まっている感じがしました。
もちろんスキルもトップリーグを代表する選手ですが、出るだけで見る方にまで伝わってくるすさまじい勢い。
それがチームをも変えてしまうことに改めて気づかされた試合でした。

一度はこんな気迫をまとって試合をやってみたいものです(笑)

ラグビー部HPはこちら!
スポンサーサイト

~部員日記-第一回~

しばらくこちらのブログを更新しておらず申し訳ありませんでした。

それを打開するためにも不定期ですが部員日記というものを書いていきたいと思います。
と、いうわけで第一回は千住キャンパスで主将をやらさせていただいている1年宮元が書きたいと思います。

というかしばらく自分が更新することになりそうなのですが・・・w


皆さんはこの1年をどう過ごしましたか?受験勉強でものすごく長く感じたり、部活や恋に勤しんでエンジョイした方もいるでしょう。
自分は大学生になりあっという間の1年間でした。
チームとしてもいろいろありました(笑)

その一つとして日本社会事業大学さんとの合同です。
電機大だけでは15人はおろか7人も怪しい状態で組んでいただいたのが社会事業大学さんでした。
今も一緒に練習を続けていますがおんぶに抱っこで足を向けて寝られないです…。

そのためにも今年は人数を集めて勝ちたい。勝たなければいけないと思うんです。

相手を倒して、ボールを奪って、仲間とつないでトライをとる。
しかもそのぶつかり合った相手とも試合が終わればノーサイド、ラグビーをやった仲間。

いいじゃないですか!
絆がどうとか言われるこのご時世にぴったりのスポーツだと私は思います。
しかもしかもセブンスがリオのオリンピックから正式種目に採用され、2019年にはラグビーワールドカップが日本で開催するという完璧な追い風です!

しかしラグビー不人気の余波がすくなからずうちにもきています。
ですがそれを理由に波に飲み込まれるかそれでもその風を乗りこなし躍進するかは「気の持ちよう」で変わると思うんです。

難しいことはわからないですが今「部」のためにできることを考え、「変えてやる」という気持ちを持ち続けて今年のシーズンを過ごしていきたいと思います。
プロフィール

FC2USER024426PJT

Author:FC2USER024426PJT
東京電機大学ラグビー部のブログへようこそ!
活動状況には多少波はありますが部員の裏話や独り言を書き綴ることも…?
HPでは見ることができない部員たちの感想・思いをのぞいてみてください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。